利用規約

利用規約

利用規約

 

2022年04月15日制定

本規約は、お客様による本サービスへのアクセスおよびその使用について規定するものです。

1. 企業ユーザー

お客様が会社や学校などの法人を代表して本契約を締結する場合、お客様は当該法人を拘束する権限を有することを表明します。

(この場合、本契約における「お客様」とは、当該エンタープライズを意味するものとします。この場合、本契約における「お客様」とは、当該企業を意味します。お客様がかかる権限を有しない場合、お客様は本契約を受諾してはならず、サービスを使用してはなりません。

お客様およびエンタープライズのメンバーとしてサービスにアクセスし利用する他のユーザー(以下「エンタープライズメンバー」といいます)は、エンタープライズユーザーのサービスの利用および本契約の遵守について共同して責任を負うものとします。エンタープライズメンバーによる本契約の違反は、お客様による本契約の違反とみなされるものとします。

2. ライセンス

本契約への同意および適用されるすべての料金の支払いの対価として、Kiaraは、本サービスにアクセスし使用するための限定的、非独占的、サブライセンス不可、譲渡不可、取消可能なライセンスをお客様に付与します。

3. サインアップ

Kiaraへのサインアップを完了することにより、お客様は本契約の条件に従い、Kiaraに加入することに同意したものとみなされます。お客様は、サインアップのために正確かつ完全な情報をKiaraに提供し、かかる情報に変更が生じた場合には、速やかにKiaraに通知することに同意するものとします。

4. 料金

お客様は、プロバイダに対し、本契約のサインアップページに従ってお客様が入力し同意した金額及び期間の利用料(以下「利用料」といいます)を支払うものとします。

a. トライアル

7日間の無料トライアルに登録した加入者は、(a) 加入者が登録した、または該当するサービスを使用するために登録した無料トライアル期間の終了日、または (b) 加入者が注文した購入サービスの開始日のいずれか早い日まで、自身のキアラニュースアカウントに無料でアクセスすることができます。追加の試用条件は、試用登録のウェブページに記載される場合があります。

b. 料金

お客様(および該当する場合は企業ユーザー)のサービスへのアクセスまたは使用は、Kiaraのウェブサイトに記載されているすべての適用料金(以下「料金」)の支払いを条件とするものとします。本サービスへのサインアップの際、お客様はStripe®上で有効な支払方法を指定する必要があります。お客様は、本契約により、Kiaraがお客様が選択したサービスに関連するすべての料金をお客様の指定口座に請求することを承認し、Stripe®決済サービスを通じて当該料金のすべてを支払うことに同意するものとします。

Kiaraは、14日前の事前通知により、手数料の増額または追加を含め、いつでも手数料を改定することができるものとします。かかる通知は、電子メール、Kiaraのウェブサイトへの掲載、またはKiaraが独自の裁量で選択するその他の方法により、お客様に送付される場合があります。14日間の通知期間後にお客様がサービスを利用した場合、お客様は当該通知を承諾したものとみなされ、新しい料金または改訂された料金を承諾したものとみなされます。改定後の料金に同意されない場合は、以下の手順でサブスクリプションをキャンセルすることができます。

c. 更新

お客様の本サービスのサブスクリプションは、その時点のサブスクリプション期間終了時に有効なサブスクリプションレベルおよび料金で自動的に更新されます。

5. 解約および返金

a. お客様による解約

お客様は、Kiaraのウェブサイトにサインインすることによりアクセスできるお客様のアカウント設定から、いつでも購読を中止することができます。

本契約に明示的に規定されている場合を除き、本サービスに関連して支払われた、または発生したすべての料金は返金不可であり、Kiara は、契約期間の終了前に解約された契約に対して支払った料金の日割りを行いません。

b. Kiara による解約

Kiaraは、お客様が本契約、Kiaraまたは第三者の権利に違反し、その他不適切であるとKiaraが独自の裁量で判断する行為または活動に従事した場合、事前通知の有無にかかわらず、お客様のサービスの全部または一部へのアクセスを拒否し、お客様のアカウントを終了させることができるものとします。

c. 解約時

理由の如何を問わず、お客様のアカウント(またはお客様がそのエンタープライズユーザーであるエンタープライズのアカウント)が終了した場合、お客様が本サービスを利用する権利は直ちに消滅するものとします。

その性質上、終了後も存続すべき本契約のすべての規定は、所有権規定、保証の否認、補償、責任の制限、および雑則を含むがこれに限定されない、終了後も存続するものとします。

6. サービスへのアクセス

お客様は、モデム、ハードウェア、ソフトウェア、インターネットサービス、通信容量など、本サービスへの接続、アクセス、その他の利用に必要な機器および付帯サービスの取得と維持について、単独で責任を負うものとします。

7. ユーザーコンテンツ

a. お客様の責任

お客様は、お客様がサービスに関連してアップロード、送信または受信したすべてのテキストまたはその他のコンテンツ(以下「ユーザーコンテンツ」)について単独で責任を負うものとします。Kiaraは、ユーザーコンテンツの損失、破損、その他の変更について責任を負いません。

b. ユーザーコンテンツのライセンス

お客様は、すべてのユーザーコンテンツを所有するか、有効かつ強制力のある使用許諾を得ていること、およびいかなるユーザーコンテンツもいかなる人物または事業体の権利(知的財産権を含むがこれに限定されない)を侵害、不正利用または違反していないことを表明し保証するものとします。

ユーザーコンテンツをアップロードまたは送信することにより、お客様はキアラに対し、サービスの提供に関連して、またサービスの基盤となるアルゴリズムを改善するために、ユーザーコンテンツをコピー、保存、使用、翻訳する非独占的、世界的、ロイヤリティフリー、全額支払済み、譲渡可能、サブライセンス可能、永久的、かつ取消不能のライセンスを与えるものとします。

8. サービスまたは契約の変更

当社は、14日前の事前通知をもって、いつでも本契約の条件を変更することができるものとします。かかる通知は、電子メール、Kiaraのウェブサイトへの掲載、またはKiaraが独自の裁量で選択するその他の方法により、お客様に送付される場合があります。14日間の通知期間後にお客様がサービスを利用された場合、お客様は当該通知を承諾したものとみなされ、新しいまたは変更された本契約を承諾したものとみなされます。変更後の本契約に同意されない場合は、上記の手順に従い、購読を解約することができます。

Kiaraは、いつでも以下を行うことができるものとします。

i. 本サービスの情報、仕様、特徴または機能を変更すること。ii. 本サービスの一部または全部(機能、データベースまたはコンテンツの利用可能性を含む)を一時的または永久的に停止または中止すること。iii. 特定の機能およびサービスに制限を課し、またはサービスの一部もしくは全部へのアクセスを制限する。いずれの場合も、事前の通知の有無にかかわらず、またお客様または第三者に対していかなる責任も負わないものとします。

9. 第三者サイトへのリンク

第三者が提供するすべてのサービスは、本サービスまたはKiaraが提供するその他のサービスの一部ではありません。Kiaraは、第三者が提供する当該サービスが提示するコンテンツの合法性、正確性または真正性に関していかなる保証も行わず、当該サービスへのアクセスまたは使用から生じる損失または損害について一切の責任を負わないものとします。

10. メール受信の同意

Kiaraは、製品発表、ソフトウェアアップデート、および特別オファーなどのダイレクトマーケティングメッセージをお客様に連絡することがあります。お客様は、Kiara のメッセージに記載されている「配信停止」リンクをクリックし、連絡先設定を変更することで、いつでもこのようなメッセージの配信を停止することができます。マーケティングメッセージの配信を停止した場合でも、サービスに関連する取引メッセージは引き続き受信します。

EEA ユーザーの場合。Kiara は、お客様の事前の同意を得た場合に限り、EEA に所在するユーザーに対してマーケティング・メッセージを送信します。

11. データ収集とプライバシー

Kiaraの情報の取り扱いについては、Kiaraのプライバシーポリシーに記載されており、それに従っています。

12. 所有権

a. 各知的財産権

お客様のユーザーコンテンツに関するすべての知的財産権(以下、「IPR」)は、お客様の財産であり、今後もお客様のものであり、Kiaraはお客様のユーザーコンテンツに関していかなる所有権も取得しないものとします。

サービスおよびその他のKiaraの知的財産権は、Kiara(および該当する場合はそのライセンサー)の単独財産であり、本契約で規定されている場合を除き、お客様はそれらに関する所有権または使用権を取得しないものとします。

b. お客様の自発的なフィードバック

お客様は、サービスおよび/またはKiaraの関連技術に関する提案、コメント、推奨、改善、解決、バグ修正、機能、コンセプト、技術、アイデア、ノウハウおよび/またはフィードバック(以下「フィードバック」)を随時Kiaraに提供することができるものとします。すべてのフィードバックは、Kiara が排他的に所有するものとし、お客様は、上記の所有権を達成するために必要なすべての譲渡をここに行うものとします。

13. 免責事項

お客様は、お客様の本サービスへのアクセス、本契約の違反、または個人もしくは事業体の知的財産権もしくはその他の権利の侵害に起因する第三者からの請求または要求に関する損失、責任および費用(合理的な弁護士費用、裁判費用およびその他の訴訟費用を含む)について、Kiaraおよびその取締役、従業員、代理人に補償し、損害を与えないものとします。

14. 保証の免責事項

本契約に明示的に規定されている場合を除き、すべてのサービスは「現状のまま」提供され、Kiaraは、明示、黙示、法定を問わず、非侵害、権原、特定目的への適合性、機能性、商品性の保証を含むあらゆる種類の保証および表現を明確に否定するものとします。本規約における当社の明示的な義務を制限することなく、Kiara は、お客様のサービス利用が中断されないこと、エラーが発生しないこと、Kiara がお客様のデータの正確性を確認すること、または Kiara がお客様のデータを損失なく保存または維持することを保証しないものとします。Kiara は、当社のセキュリティ手順に誤りがないこと、お客様のデータの送信が常に安全であること、または権限のない第三者が Kiara のセキュリティ対策または Kiara の第三者サービス・プロバイダーのセキュリティ対策を破ることができないことを保証するものではあり ません。Kiara は、Kiara の合理的な支配の及ばないインターネットおよび電子通信またはその他のシステムの使用に固有の遅延、中断、サービス障害またはその他の問題に対して責任を負わないものとします。

15. 責任の制限

料金の支払いに関するお客様の責任、「補償」セクションに基づくお客様の義務から生じるお客様の責任、およびKiaraの知的財産権の侵害に関するお客様の責任を除き、本契約の他の条項にかかわらず、いずれかの当事者が相手方または第三者に対して何らかの責任を有すると判断された場合、当事者は、当事者の責任総額は、請求を生じさせた事象に先立つ12ヶ月間にお客様がサービスのために実際に支払った金額の合計に限定されることに同意するものとします。ただし、この制限は、お客様がサービスを試験的に使用する場合には適用されません。この場合、お客様の無料サービスの使用に起因して、Kiara がお客様または第三者に対して何らかの責任を負うと判断された場合、Kiara の責任は 100 US ドルに限定されるものとします。

16. 準拠法

本契約は、法の抵触に関する原則に関わりなく、日本法に準拠し、これに従って解釈されます。

17. 管轄裁判所

本サービスまたは本契約に起因または関連して生じたお客様とキアラとの間の一切の紛争については、各当事者は、日本国の東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意します。

18. 一般条項

a. 不可抗力

Kiaraが、Kiaraの合理的な支配を超える事項(Kiaraの従業員が関与しているか否かを問わない)により本契約に基づく義務を履行できない場合(以下「不可抗力事象」という)、Kiaraはかかる履行不能に関してお客様に対していかなる責任も負わないものとします。不可抗力が 60 日以上継続した場合、Kiara またはお客様は、相手方に書面で通知することにより、本契約を終了することができます。お客様は、サービスが利用可能であった最終日までに発生したすべての料金について責任を負うものとします。

b. 譲渡禁止

お客様は、Kiaraの書面による事前の同意がない限り、法律の運用その他により、本契約または本契約に基づくお客様の権利もしくは義務を譲渡または移転することはできないものとします。Kiara は、合併、買収、破産、組織再編、または当社の資産もしくは株式の一部もしくは全部の売却に関連して、本契約を自由に譲渡することができますが、これらに限定されません。

c. 分離可能性

本契約の1つ以上の条項が何らかの理由で管轄裁判所によって無効、違法または執行不能と判断された場合、本契約の残りの条項は損なわれず、完全に効力を有するものとし、無効、違法または執行不能な条項の基礎となる当事者の意図に最も近い有効、合法、執行可能な条項または条項と置き換えられるものとします。

d. 黙示的な権利放棄の不存在

いずれかの当事者が本契約に規定された権利を行使しなかったとしても、本契約に基づく更なる権利の放棄とはみなされないものとします。本契約の条件またはその違反について、いずれかの当事者が一例として権利を放棄しても、当該条件またはその後の違反は放棄されないものとします。

e. 本契約の全体像

その他の場合、本契約は、その主題に関するお客様と Kiara との間の完全な合意を構成し、Kiara とお客様との間の電子的、口頭、書面を問わず、それ以前のすべてのコミュニケーションおよび提案に優先するものとします。本契約のいかなる条項の権利放棄または修正も、書面により、かつ各当事者の正当な権限を有する代表者が署名しない限り、拘束力を有しないものとします。

© 2022 Kiara Inc. All rights reserved.